今冬、実業之日本社より2冊の新刊!

今年の8月26日に発売された東野圭吾の新刊「危険なビーナス」が記憶に新しいが、11月1日に実業之日本社から、もう新刊が発売されるようだ。

本のタイトルは「恋のゴンドラ [ 東野 圭吾 ]」。恋愛そのものをミステリーとして扱った単行本のようだ。

それだけではない、今冬中に、実業之日本社からもう一冊発売されるらしい。タイトルは「雪煙チェイス (実業之日本社文庫)[本/雑誌] (文庫) / 東野圭吾」。これは、多分、「白銀ジャック」「疾風ロンド」に続くシリーズものであろう。多分、根津と千晶のコンビが活躍するミステリーなのかな?

11月26日に「白銀ジャック」の映画が公開されるが、その相乗効果を狙ったのは明らかである。著者や出版社の狙いはともかく、立て続けに新刊がでるとは、嬉しいかぎりである。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


follow us in feedly

RSSを購読する