東野圭吾「ダイイングアイ」」WOWOWでドラマ化!3月16日より放映。

<画像はWOWOWホームページより引用> 3月16日より、毎週土曜日夜10時から全6話で、東野圭吾原作の「ダイイングアイ」がドラマ放映される。2007年11月に単行本で発刊された作品だが、発行部数は100万部を超えている。 主人公の…

詳細を見る

『パラレルワールドラブストーリー』映画が2019年5月31日公開

パラレルワールドラブストーリー画像

<映画「パラレルワールドラブストーリー」公式サイトから引用> 1995年2月に単行本として発刊(文庫本は1998年3月に発刊)された『パラレルワールドラブストーリー』が、2019年5月31日に映画放映されることとなった。…

詳細を見る

東野圭吾の最新刊『マスカレード・ナイト』9月15日発売。

東野圭吾氏の新刊「マスカレード・ナイト」が9月15日に発売された。「マスカレード・ホテル」「マスカレード・イブ」に続く、マスカレードシリーズの第3弾である。 主人公は警視庁の新田刑事とホテル・コルテシア東京の従業員山岸尚美であり、山岸…

詳細を見る

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のキャストが続々と決定!

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」公式サイトより引用 以前(2月頃)、ナミヤ雑貨店の映画化の情報をこのブログで書き、山田涼介と西田敏行がキャストに入っていることをお伝えしたが、それ以外のキャストも決まったようなので、今回は「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が…

詳細を見る

加賀恭一郎シリーズ「祈りの幕が下りる時」の映画化が決定

祈りの幕が下りる時のイメージ画像

東野圭吾の人気シリーズである加賀恭一郎シリーズの最新作「祈りの幕が下りる時」が2018年に映画公開されることが決定したようだ。 加賀恭一郎シリーズは、最初に「新参者」として連続テレビドラマとして登場し、高視聴率をたたき出し、その後もス…

詳細を見る

「虚ろな十字架」を読んで、死刑制度について考えてみた。

物語の本質ではないのかもしれないが、この小説「虚ろな十字架」では死刑制度が大きなテーマとなっている。 もちろん、著者がそのことについての具体的な答えを提示しているわけではないのだが、死刑制度を「是」とする者と「非」とする者の根拠となる…

詳細を見る

東野圭吾を読むなら絶対に外せない!おすすめの9作品はこれだ!

2017.05.30

2 comments

書籍のイメージ画像

管理人は、東野圭吾以外にもいろいろな作家の小説を読んではいるのだが、世間ではすごく評価の高い作家の作品なのに、読むのが苦痛だったという作品も少なくない。 だが、東野圭吾の小説はひとつとしてそんな作品はない・・・全作品を読んだにも関わらずで…

詳細を見る

小説「片想い」WOWOWでドラマ化決定!今秋放送予定。

東野圭吾氏の小説「片想い」のドラマ化が決定したようだ。放映するのはWOWOWで、今秋に放送される予定だという。 「片想い」は、性同一性障害に悩む女性を主人公にした小説であるが、その主人公の美月には中谷美紀が起用された。中谷は、役作りの…

詳細を見る

「虚ろな十字架」の文庫本、5月11日に発売

小説「虚ろな十字架」のイメージ画像

2014年5月に単行本で発売された「虚ろな十字架」の文庫本が2017年5月11日に発売された。 「死刑は無力だ」と書かれていた帯は衝撃的であった。 「犯人には極刑を望みます」・・・これは、被害者家族が口にする「犯人を死刑にしてく…

詳細を見る

東野圭吾の最新刊『素敵な日本人』3月30日発売。

東野圭吾氏の新刊が3月30日に発売されていたが、一昨日までそのことを知らずにいました。そして、昨日、本書を手にしました。 今回のタイトルは「素敵な日本人」。9編からなる短編集で、その内まだ2編しか読んでいないので何とも言えないのだが、…

詳細を見る

follow us in feedly

RSSを購読する